2015年09月07日

西部地区大会二次予選最終日。


西部地区大会二次予選最終日の結果です。


ダブルス

準優勝
一山霜田組

4位
本間山口組

5位
東島福島組

6位
松崎新井組

11位
石井錬菅組

15位
岩田小澤組

16位
坪井溝口組

18位
石井佑川崎組

21位
新田宮内組

新田宮内組が勝利し、ダブルス9組県大会出場が決まりました。ダブルス二次予選出場選手全員が県大会出場です。しかし決勝では一山霜田組が立教新座のペアに敗れて、平成22年秋より10期5年守ってきた地区ダブルスのタイトルを失いました。


シングルス

優勝
一山

準優勝
東島

4位
福島

5位
本間

8位
松崎

9位
霜田

11位
山口

16位
新井

19位
石井錬

21位


27位
川崎

37位
宮内

以上の結果でした。


新人県大会は10月3日から始まります。


西部地区大会の反省点をもとに明日からの練習を頑張ります。
posted by 川越東テニス at 21:27| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。